虫歯の治療費はいくら?保険歯科診療の治療費一覧② | 歯医者の選び方 | 歯医者がおすすめする歯科医院
2017年4月26日

保険診療の医療費は国によって定められています。治療の内容ごとに定められており、保険診療を行っている医療機関ではその定められた内容に従って費用を計算しています。
虫歯の費用の場合、症状によって処置内容や通院回数も変わってくるため、総額は人によって変わってきます。
初診には処置料の他にも、診察料、レントゲン料などがかかってきますので、場合によっては1万円を超える可能性もあります。
初診料、レントゲン費用などについてはこちら→歯科の初診料はいくら?保険歯科診療の治療費一覧①
虫歯の進行別の処置費用について、ごく初期段階(CO)、軽度~中度(C1~C2)、重度(C3~C4)に分けて説明します。重度の虫歯治療については根管治療の記事に続きます。

虫歯の治療費

算定方法

保険診療は治療の内容ごとにすべて点数が定められています。1点10円で換算され、合計額の1桁目は四捨五入されます。表内では1桁目まで記載していますが、実際の支払額は合計を四捨五入された額となります。また年齢によって負担額が異なってきますが、今回は3割負担にて換算しています。

医療費負担割合

年齢 負担割合
6歳未満 2割負担
6歳以上 3割負担
70~74歳 2割負担
(ただし現役並所得者は3割負担)
75歳 1割負担
(ただし現役並所得者は3割負担)

初期段階の虫歯処置

初期虫歯の段階であれば、削らずにフッ素塗布や歯磨き指導などの簡単な処置で終わります。歯科衛生実地指導料は、歯科衛生士によるブラシング指導です。

フッ化物歯面塗布処置(エナメル質初期う蝕) 360円
歯科衛生実地指導料 240~300円

軽度~中度の虫歯処置

軽度~中度の虫歯処置の場合、麻酔、虫歯部分の除去、レジン充填又は詰め物という流れになります。C1程度の虫歯であれば、麻酔をしない場合もあります。

麻酔

局所麻酔料(浸潤麻酔)は通常他の処置料に含まれていますが、中程度の虫歯処置の場合(厳密には120点未満の処置)は別途加算されます。なお、表面麻酔に関しては保険点数の加算はありませんので、保険診療での表面麻酔は無償で行われていることになります。
麻酔に強い拒否反応がある場合は、局所麻酔の前に、吸入鎮静法や静脈内鎮静法などの精神鎮静法を用いることもあります。保険適用内ですので下記の費用で可能です。

浸潤麻酔※1 90円
吸入鎮静法 30分 210円(30分ごとに30円)
静脈内鎮静法 360円
※120点(360円)未満の処置のみかかります。

虫歯処置

虫歯を削る処置にかかる費用です。特定の歯科医院でレーザー治療を行った場合、プラス120円加算されます。さらにこのあとのレジン充填やインレーのために、歯の穴の形を整える窩洞形成での加算もあります。

虫歯処置 1歯 54円
う蝕無痛治療
(レーザー治療)
+120円
窩洞形成(KP) 単純※ 180円
複雑※ 258円
※単純・・・隣接面含めない形成 複雑・・・隣接面含む形成

歯冠修復

虫歯を削る処置のあと、削った部分を修復する必要があります。穴の大きさによって、1日で処置が終わるレジン充填か、インレーよる修復か判断されます。

レジン充填

小さな穴であれば、レジンの即日充填となり、充填に係る費用は下記の①~③の合計額となります。1歯あたり700~1000円ほどかかります。レジンの材料によって③の費用は変わってきますが、ここでは光重合型複合レジンを用いた場合を記載しています。

①即時充填形成 1歯 378円
②歯面処理後の充填 単純※ 1歯 306円
複雑※ 1歯 462円
②歯面処理なしの充填 単純 1歯 171円
複雑 1歯 315円
③充填材料 単純 1歯 33円
複雑 1歯 87円
※単純・・・隣接面含めない充填 複雑・・・隣接面含む充填

インレー

大きめの虫歯になると、インレー(詰め物)で修復が必要となります。インレーはオーダーメイドのため、治療に2日以上かかります。まずは印象(型)を採取し、インレーを作成する必要があります。

単純印象
(1種類の印象材)
90円
連合印象
(2種類の印象材)
186円
咬合取得料 48円

インレーを装着する際には、装着料、接着剤の費用、インレーの素材の費用がかかります。1歯あたり700~2,000円ほどです。接着剤とインレーの素材には数種類あり、素材によって費用が異なります。

装着料 135円
セメント(接着材料)費用 12~51円

インレーの素材費用 単純 複雑
前歯
・小
臼歯
金パラジウム合金 915円 1536円
銀合金 603円 918円
ニッケルクロム合金 582円 864円
コンポジットレジン 393円 582円

臼歯
金パラジウム合金 1074円 1785円
銀合金 621円 942円
ニッケルクロム合金 582円 864円

根管治療の治療費はいくら?保険歯科診療の治療費一覧③に続く