レーザー治療 | 歯医者の選び方 | 歯医者がおすすめする歯科医院

レーザー治療

無痛での治療は患者の望みです。痛みのない治療は歯科業界の長年の課題として研究が重ねられてきました。そんな中、無痛治療の最新トレンドとして現在人気を博しているのがレーザー治療です。

レーザー

1 レーザー治療について

レーザーの光と熱により、組織の蒸散・切開・殺菌・止血・そして活性までをも行います。歯科用のレーザーには4種類あり、それぞれ特性が異なり対象となる治療領域も異なります。

2 レーザー治療の治療内容

注射での麻酔と比べると痛みがなく、注射器に抵抗がある場合や、麻酔に対するアレルギーがある患者も安心して受けることができます。さらにレーザー治療には殺菌効果もあります。よって治療後、早期での治癒も期待できます。また、従来は歯をドリルで削っていたので治療には不快な振動がつきものでした。しかし、レーザー治療は光で組織を蒸発するので振動もなく、患者側のストレスも少なくなります。

3 治療費

健康保険外の自由診療の場合が大半です。

4 メリット

痛みや治療中の振動がないため、患者側のストレスが少なくなります。また殺菌効果もあり、非常に安全な治療手段といえます。

5 デメリット

従来の歯をドリルで削っていた治療に比べると、1回の時間が長くならざるを得ません。また、虫歯治療のすべてをレーザー治療で対応できるわけではありません。