宮城県の歯科・歯医者を検索する | 歯医者の選び方 | 歯医者がおすすめする歯科医院

宮城県の歯医者・歯科 を探す

宮城県は世界産大漁場である三陸沖に近く、多くの漁獲量を誇るだけでなく、平野部では米作も盛んに行われています。県庁所在地の仙台は人口が一極集中しており、人口の半数近くが住んでいます。歯科医師の64%も仙台市内に存在しています。仙台の人口は増加傾向にありますが、郊外は減少を続けています。宮城県は2011年の東北地方太平洋沖地震では多くの被災者が出ました。遺体の身元確認には歯型が使われることもありますが、震災では多くの歯科医院も津波の被害に遭い、歯科データの損失が課題となりました。その悲しい教訓をへて、今後巨大地震が予想される地域では歯科情報のデータベース化を行うなどの災害対策が進んでいます。