茂木信道歯科医院 院長 茂木 信道 | 歯医者の選び方 | 歯医者がおすすめする歯科医院
2019年10月7日

日本歯周病学会 指導医 専門医
日本顎咬合学会 認定医
日本障害者歯科学会 認定医

日本歯周病学会の専門医でいらっしゃる茂木先生。歯周病治療に特化し、専門性の高い治療を提供されています。そんな先生に医院の特徴や今後についてなどインタビューさせていただいた。

―先生が歯医者を志したきっかけは?

元々医療系には興味を持っていて、母親が歯科医師だった影響もあり歯科医師の道に進みました。

―茂木信道歯科医院の特徴を教えてください。

当院は歯周病治療に特化しています。基本的に歯周病治療は期間がかかりますので、負担なく通い続けていただくために予約の時間は必ず守り、お待たせしないよう心がけています。 治療では基本に忠実に手を抜かず、時間をかけられるところにはしっかりと時間をかけて治療しています。
開業当初から変わらず初診の際は2時間以上時間をとるようにしています。まず検査をして、モニターに映した口腔写真を実際に見ていただきながら検査結果等をきちんと説明し、今どういう治療が必要なのかを詳しくお話しています。

―今後の歯科業界についてと展望を教えてください。

今後は予防を充実させていく歯科医院が増えていくと思います。なるべく削らない、削るにしても削る時期をなるべく遅らせる、歯の神経を取らないといった歯を残すことに注力する方向により向かっていくのは間違いないです。また、患者さんが歯周病と全身疾患との関りについて今以上に興味をもつようになると思います。
歯周病は中等度までであればまず治すことができます。重度にならないようにするための予防、取り組みをして、患者さんにもっとそれが広く知れ渡るようにしていきたいです。重度になる前であればなんとかできますので、重度になる前に来て欲しいですね。

医院紹介はこちら


歯医者の選び方って?とは
はじめてのかたへ