みらくる歯科クリニック 医療法人 一洋会 理事長 高橋 洋平 | 歯医者の選び方 | 歯医者がおすすめする歯科医院歯医者の選び方 | 歯医者がおすすめする歯科医院

「miracle smileをあなたに」をスローガンに、地域密着で、全顎治療をされている高橋先生。歯科医師、歯科衛生士、歯科助手がチーム一丸となって治療にあたっています。そんな先生に医院の特徴や今後についてなどインタビューさせていただいた。

医院紹介はこちら

Y’s Dental Study Group会長
日本口腔インプラント学会 専修医

講演・セミナー実績多数

先生が歯医者を志したきっかけは?

母方の祖父が歯科医師でした。母は6人兄弟で、母を除く5人が歯科医師になったり、歯科医師と結婚している歯科家系だったので、両親としても、なんとか息子を歯科医師にしたいという思いもあって、その思いに応えようと小学生の頃から歯科医師を目指していました。
また、中学生のときに、とても優秀で医師を目指している同級生がいて、私は負けず嫌いな性格だったので、負けじと学生時代はすごく勉強を頑張りました。
両親からの勧めと優秀な同級生に出会えたこと、そして、私が負けず嫌いな性格だったという巡り合わせで無事に歯科医師になることができました。

みらくる歯科クリニックの特徴を教えてください。

当院の治療は、フルマウストリートメントと言って、一か所の虫歯だけを治して終わりではなく、お口の中全体を診る全顎治療のご提案をしています。そのために、一般歯科から小児歯科、矯正歯科、口腔外科、インプラント、審美歯科など幅広い診療に対応し、設備も整えています。
インプラント治療では、1本だけでなく、「all on 4」といった、全顎的な治療も対応可能です。専用の手術室も完備し、歯科用CTやガイドシステムも導入しているので、インプラントなどの手術も安全に行うことができます。
フルマウストリートメントをするにあたって1番重要なのが歯周病治療です。トータルで治していくためには、まず歯周病を治療する必要があります。歯周病の原因は「歯周病菌」と「噛み合わせ」です。当院には、非常に頼りになる優秀な歯科衛生士が在籍しているので、歯科衛生士による徹底的なクリーニングや歯ブラシ指導と、歯科医師による噛み合わせ治療とに分業して、根本から解決できるよう治療にあたっています。 歯科医師、歯科衛生士、歯科助手がチームを組んで、フルマウストリートメントができる環境を整えています。
当院は開業から8年経つのですが、オープニングスタッフがまだ誰も辞めていません。スタッフの定着率の高さも特徴の1つだと思っています。歯科医院は約90%が女性の職場なので、女性が働きやすい環境を徹底的に作っていくことが大切です。そのために、完全にスタッフルームとして使うための新棟も建てました。
私にとって患者さんが喜ぶことがすべてなので、どうすれば1番喜んでいただけるかを常に考え、そのために選択肢の幅を広げるご提案をしています。例えば、歯を失ったからといって、すぐにインプラント治療を勧めるのではなく、矯正で歯を動かすことで、インプラント治療をする必要がなくなることもよくあります。移植治療も同様で、機能していない親知らずが残っている場合、その親知らずを抜歯して、失った部位に移植することもあります。インプラント治療はあくまで選択肢のひとつとして、患者さんとじっくり話し合い、最良の治療方法を選んでいただけるようにしています。

今後の歯科業界についてと展望を教えてください。

歯科業界の目下の課題は、歯科技工士さんの減少です。技工士さんは私たちの詰め物や被せ物を作ってくれる重要な人たちで、技工士さんがいなければ、最終的に患者さんに詰め物や被せ物を入れることができません。私たち歯科医師は、本来は技工士さんのサポート役として、最高の歯茎を作り、最高の形を整えて、最高の型取りをした状態で、これで作ってくださいと技工士さんに依頼しなければならないのですが、なぜか業界的に歯科医師が上、技工士が下のような風潮があり、「安く作れ」「明日までに作れ」といったことが起きているところもあります。
値段を叩かれて、急かされてという状況が続いた結果、何が起きたかというと技工士さんの減少です。現在技工士の学校は定員割れで、卒業して技工士になる人は1割ほどです。デジタル化が進み、CAD/CAMでできる時代になってきてはいますが、最終的には技工士さんが手を加える必要があります。デジタル化により技工士さんも以前よりは作業的にだいぶ楽にはなりましたが、そもそもなり手がいないという状況なので、これからの課題として、技工士さん不足をどう解消していくかが気になっているところです。

今後に関しても、私にとって患者さんが喜ぶことがすべてなので、その喜びの質を高め、困っている人をどれだけ助けていけるかが大事だと思っています。インプラント治療を他の医院では断られてしまった患者さんの治療が当院では対応できたり、患者さんが今までされたことのないような提案をしたり、これまでは1本だけ治療して終わりだったところを、当院で全顎的な治療が必要だったことに気づいていただいたりなど、他の医院では得られなかったことを提供し、本当に喜んでいただける患者さんを増やすための研鑽を積んでいきたいと思います。

この記事に関連するキーワード
おすすめ

ヘルプ