西早稲田歯科 院長 星野 太一 | 歯医者の選び方 | 歯医者がおすすめする歯科医院歯医者の選び方 | 歯医者がおすすめする歯科医院

口臭治療の第一人者である本田先生のほんだ歯科提携クリニックとして口臭外来に力を入れている星野先生。学生からご年配の方まで幅広く来院されています。そんな先生に医院の特徴や今後についてなどインタビューさせていただいた。

医院紹介はこちら

近代歯科医療研究会「和口会」主宰

先生が歯医者を志したきっかけは?

父親が歯科医師だった影響が大きいです。子どもの頃から歯医者が身近にあり、興味をもっていたこともあり自然と歯科医師の道に進みました。

西早稲田歯科の特徴を教えてください。

当院は口臭外来に力を入れています。口臭治療の第一人者である本田先生のほんだ歯科提携クリニックとして認証を受け、口臭治療に取り組んでいます。口臭外来は基本的には、ほんだ歯科口臭外来と同じ手法で診断し、治療を進めます。口臭に関する様々なことを測定できるハリメーターやアテイン、BBチェッカーなどの機器を取り揃えています。
口臭の原因は精神的なものや生活習慣など人それぞれなので、各種検査・診断・カウンセリングなどを行い原因を探るようにしています。
カウンセリングの際に、こちらで主導してあれこれ話してしまうと患者さんも言いたいことを言えないと思います。特に口臭で悩まれている方は、最初からは言いづらいところもあると思いますので、まず患者さんの話をしっかりと聞くことを心がけています。
当院に来られる患者さんは学生からご年配の方まで幅広いです。口臭は中々人に相談できることではないと思いますので、口臭のことでなにかお悩みがございましたらお気軽にご相談いただければと思います。

今後の歯科業界についてと展望を教えてください。

歯科業界は以前は先細りしていくと言われていました。ただ、人にとって食べられなくなるということはとても辛いことなので、その食べるために重要な分野である歯科の未来は明るいと思っています。
材料や技術はどんどん新しくなってきています。また、今年は新型コロナウイルスの影響で世界が変わりました。それに対し今まで通用していたことが通用しなくなることもあるので、知識や技術の研鑽を積んで変化に対応できるように、私自身も変化していきたいです。

この記事に関連するキーワード
おすすめ

ヘルプ