杉山デンタルクリニック 歯科医師 杉山 健太郎 | 歯医者の選び方 | 歯医者がおすすめする歯科医院歯医者の選び方 | 歯医者がおすすめする歯科医院

昭和29年の開業から地域に根差した診療で、幅広い年齢層の方が来院されている杉山デンタルクリニック。杉山健太郎先生は、日本口腔外科学会の専門医資格を有しており、難症例にも対応されています。そんな先生に医院の特徴や今後についてなどインタビューさせていただいた。

医院紹介はこちら

日本口腔外科学会 専門医

先生が歯医者を志したきっかけは?

祖父、父親が歯科医師で、私は3代目になるので、他の仕事に就くというイメージをあまり持っていなくて、自然と歯科医師の道に進みました。

杉山デンタルクリニックの特徴を教えてください。

昭和29年にこの地に祖父が開業し、これまで地域に根差した診療をしてまいりました。幅広い年齢層の方に来院していただけるよう、様々な診療に対応できるところが当院の特徴です。
私は日本口腔外科学会認定口腔外科専門医の資格を有しているので、得意な診療は、口腔外科手術やインプント治療です。比較的難しいとされるような外科手術やインプント治療にも対応可能なので、他院で断られた方のご相談も受け付けています。
患者さんができる限り生涯にわたって、ご自身の歯で噛めて、機能的に不自由しないような治療プランを考えさせていただきます。
院内感染予防対策に関しても、私が外科出身ということもあり、高圧蒸気滅菌器を導入するなど機材にこだわっています。

今後の歯科業界についてと展望を教えてください。

患者さんが今まで以上にメンテナンスなどの予防で積極的に受診していく方面にだんだんとシフトしていくと思います。
今後に関しては、地域密着の歯科医院として、医院まで通えなくなった患者さんに対しても、訪問診療を行うなど、生涯に渡って関わっていけるような歯科医院にしていきたいです。
また、古くからある町の診療所として、治療がなくても、気軽に寄っていただけるような場所を目指していきたいなと思います。

この記事に関連するキーワード
おすすめ

ヘルプ