ナグモ歯科赤坂クリニック 歯科医師 佐藤 由紀子 | 歯医者の選び方 | 歯医者がおすすめする歯科医院歯医者の選び方 | 歯医者がおすすめする歯科医院

患者さんが抱える美の悩みに寄り添い、丁寧なカウンセリングをされている佐藤由紀子先生。私に会って元気になってもらいたいという思いを持って日々診療にあたられています。そんな先生に医院の特徴や今後についてなどインタビューさせていただいた。

医院紹介はこちら

日本アンチエイジング歯科学会 認定医
日本アンチエイジング歯科学会 理事
ホワイトニングエキスパート取得
日本歯科審美学会 代議員

著書
「口もとをキレイにすれば120%美人に見える」

先生が歯医者を志したきっかけは?

家系的に医療従事者が多く、祖父、父親が患者さんを救っている姿を見て育ったので、私も医療系の道に進みたいと考えていました。父親は、美容外科という標榜科目を立ち上げた1人で、日本人に合った、心に合った美しさを追求している人でした。美を扱う医療は、心と体の健康に関わり、本当に患者さんを幸せにすることができます。歯科の分野も美を扱うので、その分野で医療をやっていきたいと思ったことが歯科医師になったきっかけです。

ナグモ歯科赤坂噛み合わせクリニックの特徴を教えてください。

当院の方針はパンキーフィロソフィーに沿っており、自分自身がして欲しい医療を患者さんに提供することを心がけています。
特徴は総合的に診ることができるところです。歯を診るだけでなく、口、顔、全身を診ながら患者さんにとって最適な医療を提供していきたいと考えています。
まず、虫歯や歯周病を起こす細菌をコントロールする予防の面から診ていきます。当院では1時間くらい時間をかけて、ご自身で細菌をコントロールできるようセルフケアプログラムも行っています。
次に噛み合わせがどうなっているか、顎から音がしたり、痛くなっていないかなどの機能面を診ます。噛み合わせが悪いことによって様々な症状が出ます。頭痛や肩こり、耳鳴り、めまい、不眠、動悸、腰痛など全身に及びます。これらの病状は、噛み合わせを改善することにより治る可能性があります。
そして、顔の歪みなど美の面から診ます。美はとても大事なことで、見た目のコンプレックスにより自信をなくし、本来の自分を発揮できないという人もいます。歯科というのは、ただ単に体の健康を与えるところではなく、夢や希望を叶え自信を持たせることもできるところです。私のカウンセリングでは、どこに悩んでいるか、それを治したらどうなりたいかを聞きます。すると、このコンプレックスを治したら実は転職したい、本当はこういう仕事をしたいという夢や希望が出てきます。当院に来ていただくことで、健康になっていただくだけでなく、患者さんの夢や希望を叶えたいと思っています。

今後の歯科業界についてと展望を教えてください。

昨年から新型コロナウイルスの時代に入りました。コロナウイルスの1番の問題は感染です。感染というと、歯科では恐らく医科よりも感染の予防に力を入れてきたと思います。虫歯や歯周病は細菌感染によって起こるものなので、歯科医師は、そこをしっかりコントロールしようという思いでやってきました。コロナウイルスで重症化した人は、慢性疾患を持っている人と言われていますが、日本人の8割が歯周病ということは、まさに慢性疾患を持っている人が多いということになります。例えば、耳や鼻から血が出ただけでも驚くと思いますが、歯ブラシをして歯茎から血が出てもあまり驚かないと思います。それはすごく問題で、歯茎からの出血は何が起こっているかというと、毛細血管を破って、菌が血管の中に入っているということです。一旦毛細血管から菌が体の中に入ると一度心臓を通って、肺にいきます。そして、肺で酸素をもらって動脈血になり、もう1回心臓にいき、そこから全身にまわります。なので、菌が1度血管の中に入るとすべての臓器とつながっているので、弱いところからやられてしまいます。糖尿病が悪化したり、動脈硬化が起こったり、妊娠中の人が早産したり、血管が老化して、長い時間をかけて、心筋梗塞や脳梗塞が起こると言われています。くも膜下出血になった人の血管を切り開いてみると歯周病菌があったというデータもありました。ところが今回そこにコロナウイルスが入ることで、混合感染により急激に症状が起こって、最初に血液が集められる肺がまずやられてしまうというのが重症化のメカニズムの1つだと言われています。なので、コロナウイルスに感染して重症化しないためには、口の中の菌をコントロールすることもすごく重要なので、今後の歯科業界で力を入れていくべきは、まず細菌のコントロールをしていくことだと思っています。
人生100年時代と言われていますが、健康寿命とは10年以上のひらきがあります。そして、最初に老化がはじまるところは口だと言われています。なので、歯科は老化を予防するためにも、美のためにも、寿命のためにも、最初に大事にすべきところがお口なので、当院に来ていただいたら元気になってもらえる、そんな場所でありたいと思います。

この記事に関連するキーワード
おすすめ

ヘルプ